目を開けなさい

「目を開けなさい。剃られるところを見てなさい」
恥丘にそっと当てられた剃刀 そのの感触は硬く冷たい

「動くなよ。お前に ケガなんかさせたくないからね」
お尻 というか 下半身を天井に向けて突き出したまま
両脚をしどけなく広げたまま 私は息を呑む 

クリームのおかげか 切れ味がいいからか 痛くはない
旦那様の安全剃刀は 芸能人がCMしてる四枚刃

ヴィナスの丘は 上の方からていねいに処理されて
思っていたよりも 大量の恥毛が剃り取られていく

「ほら、綺麗になってきた」
濡れタオルでクリームごと 黒いものを拭き取る旦那様